三徳包丁 ステンレス白紙鋼鋼付け三徳包丁 越乃忠盛【韮澤包丁製作所】

韮澤刃物製作所

越乃忠盛ステンレス鋼白紙鋼付け三徳包丁

越乃忠盛 手打ち鍛造白紙鋼鋼付け包丁
新潟県三条市の包丁職人が作る本格和包丁シリーズ
瑞々しい切り口と味わいある砥ぎ味をお楽しみください。

越乃忠盛三徳包丁

母材に鉄ではなく、ステンレススチールを採用した鋼付け三徳包丁です。 ステンレスならではの耐錆効果を得つつも、本格和包丁の使い心地と切れ味を発揮。
手打ちならではの槌目と熟練の職人が作り上げるその切れ味で、より本格的な調理へと挑む
男のこだわりに耐える包丁です。

手作り包丁ならではのポイント選べる包丁の仕上げ選べる包丁の柄包丁の詳細
三徳包丁柄 ハンドルには朴の木を採用。
好みによって八角等への形状変更や材質を変更できる。
三徳包丁刃部分 錆びにくいステンレス材を母材に採用した。
変色しにくいので手入れが簡単。
三徳包丁表面仕上げ ひとつひとつしっかりと叩き上げられた槌目。
職人の手仕事ならではのあじわい。
取替えが可能な和包丁のハンドル部分。
ハンドルのみの販売も可。
熟練の職人による手仕上げの刃付け。
極上の切れ味。
真っ直ぐでブレのないブレード部。
実用刃物のキモがここ。
手作業で入れられる作切りも、手作りの包丁ならでは。名入れも可能。

和食は魚をさばく料理が多く、当然扱う魚の種類や地域性によって さまざま包丁が存在する。
そば切り包丁や、まぐろ切り、ウナギ裂きなど地域によってその包丁の 「使い良い」はさまざまで、作り手のこだわりだけでなく「使い手にとっての使い良い」 が最も大切になってくる。
そんなさまざまな要望をかなえるべく、決まった形ではなくそれぞれの希望の形の包丁を作り上げていくのが
鍛冶屋の腕であり、役目と考える。

ステン三徳包丁
一般家庭用の主流を占める包丁。野菜・魚・肉切り等、幅広く使用され、万能包丁とも呼ばれる。
母材にステンレススチールを採用し、錆に強く比較的メンテナンスの必要性の低い包丁。

納期について

白紙鋼鋼付けステンレス三徳包丁165mm ¥24000(税込)

ステンレス三徳包丁165mm

越乃忠盛
白紙鋼鋼付けステンレス三徳包丁165mm

材質:ステンレス 白紙鋼鍛造鋼付け
生産国:新潟県三条市

販売価格 \24,000(税込)

数量
カゴの中を見る 全国一律¥600 \10000以上お買い上げで送料無料